home > バイアグラの基礎知識 > バイアグラはどこで購入すればいいの?

バイアグラはどこで購入すればいいの?

バイアグラは、医師の処方せんが必要な「医療用医薬品」です。そのため病院やクリニックにかかって診察を受けてから購入します。

専門のクリニックや泌尿器科、心療内科など

バイアグラは、基本的にED治療やED相談を受け付けている病院やクリニックなら、どこでも処方してもらえます。一般的には泌尿器科や男性専用のクリニックですが、 内科や心療内科でも対応してくれることがあります。

おすすめは専門のクリニックです。診察料や調剤料などがかからず薬剤料だけで済むところが多い上、プライバシーにも配慮しているなど、患者さんにとって安心してかかれる環境が整っているからです。

しかしそういったクリニックが近場にない場合は、総合病院や個人病院でも問題ありません。また持病がある人は、その担当医に相談するのがもっとも安全でしょう。 最近ではあらゆる科において、EDの相談を気軽にしてもらえるよう病院側も力を入れていますので、ぜひ気軽に話してみてください。
ED相談病医院リスト/ファイザー株式会社提供

特に生活習慣病や心疾患、腎障害などがある場合は、バイアグラの使用が可能かどうかも含めて医師に相談することが大切です。

また精神的な問題が原因となる「心因性ED」の場合は、かかりつけの心療内科や精神科に相談してみましょう。心と体は密接に結びついていますので、 患者さんがED症状を訴えることは決して珍しくありません。

中には、処方されている抗うつ薬が原因でEDとなっているケースも考えられますので、一度話してみることをおすすめします。

人間ドックで相談も可能

年に1度の人間ドックを受けた際に、EDについて相談してみるのも1つの方法です。

人間ドックは全身の健康を総チェックするいい機会ですので、気になる症状があればぜひ医師に話しておきたいものです。医療機関によっては、 問診の中に性機能に関する項目を組み込んでいるところもあります。

またEDは、決して下半身だけの問題だとはいえません。陰茎動脈はごく細いため、血管に問題がある時に真っ先に影響が出やすいといわれています。 そのため最近では「ED症状が見られたら心疾患を疑う」ことが医療業界でも一般化しており、他の病気の予兆として捉えられているのです。

ですからEDについて医師に話すことは、恥ずかしいことでも何でもなく、病気の予防という観点からも大切なことだといえます。ぜひ気軽に相談してみましょう。

Copyright© 2013-2019 知ってるようで知らない?「バイアグラ」の正しい知識 All Rights Reserved.